ブラジリアンワックスって生理中でも大丈夫?あなたの気になるを教えます♪

生理中であっても、ブラジリアンワックスをすることは可能です。

サロンによっては、生理の時は受け付けていないケースもありますから、ホームページなどを確認したり、サロンへ問合せをしてみることです。

衛生面は気になるところですが、タンポンを使用することで問題はなくなります。お手入れはできますが、体調面は配慮をしたほうが良いでしょう。
生理の時は全身がむくみやすくなりますし、生理痛もあるので、いつもよりも体調は敏感になっている時です。
生理ではない時よりも、脱毛の痛みを感じやすくなるかもしれません。

生理中は肌状態が敏感ですし、デリケートソーンはかなり敏感になりやすいです。スケジュールを変更できるなら、生理の前後2日間くらいは控えたほうが、痛みなどを考えると良いでしょう。
でも、生理だからお手入れができないということではありません。

生理と合わせて、睡眠不足の時にも、お肌は敏感に感じやすくなります。体調を崩していて、病み上がりの時なども免疫力が低下しているので、痛みは感じやすくなります。
体調が明らかに回復していないときは、免疫機能が低すぎて、肌がかぶれてしまうこともあるので要注意です。

生理の時はお腹の痛みや、肌の敏感さも考えて、もしもブラジリアンワックスの予定を変更するならば、早めにサロンへ連絡をしましょう。キャンセル料が発生するサロンもあるので、連絡は早めがいいです。

ブラジリアンワックスを受けるときには、できるだけ体調も良い時の方が、安心して脱毛のお手入れも受けやすくなります。
体の内側の免疫機能も、絶好調の時の方がいいでしょう。体調は万全にして、脱毛のお手入れを受けて、ツルツルの肌状態にしましょう。